愛知中央SR経営労務センター/愛知中央SR建設安全協会 Q&A Question
労働保険は難しくて、よく分からないのですが?
Answer
労働保険は、労災保険と雇用保険をいいます。労災保険は、業務上や通勤時の災害に対して保険給付(治療や休業・障害・遺族補償など)を行うものです。雇用保険は、失業等に対する給付や 高年齢雇用継続、育児・介護休業に対する給付を行うものです。
労働保険料の納付は、当SRセンターを通して行います。また面倒な労働保険料の計算、従業員を雇用した時の手続き、退職時の離職票の作成、労災の給付の申請などは、社会保険労務士がお忙しい社長に代わって、手続きをします。ご相談下さい。
Question
入会の手続きって面倒じゃない?
Answer
ご安心下さい。労働基準監督署・ハローワークや当SRセンターへの届出には面倒な手続きや書類作成が必要となりますが、労働保険の専門家である担当社会保険労務士が責任を持って手続きを行います。
Question
他の労働保険事務組合との違いは?
Answer
原則として労働保険事務組合の業務には労災保険・雇用保険の給付や請求手続きが含まれておりません。社会保険労務士は資格を有していますので代行することが可能です。当会では必ず社会保険労務士が担当するため給付や請求手続きを含めた手続き全般を扱うことが出来ます。(他の事務組合でも社会保険労務士がいる場合は給付及び請求手続きも可能です)
Question
ケガをしたときの手続きは?
Answer
仕事中のケガ(業務災害)や通勤時にケガ(通勤災害)をした時は、まず担当社会保険労務士に連絡して下さい。労災治療のために必要な手続きや用紙を手配いたします。また、療養のため4日以上休業となったときや、不幸にも障害(障害等級第1級から第14級)が残存したときはご相談ください。監督署への手続きを応援いたします。労災の手続きは、難しく面倒ですがご安心ください。専門家である社会保険労務士に、お任せ下さい。

給付について料金のご案内手続きの流れQ&A
愛知中央SR経営労務センタ-及び愛知中央SR建設安全協会は、労働保険のプロである社会保険労務士が350名以上集まってできています。安心してお任せください。
労働保険のプロ集団
労働保険事務組合(厚生労働大臣認可)
愛知中央SR経営労務センター
一人親方団体(愛知労働局長認可)
愛知中央SR建設安全協会
〒453-0016
名古屋市中村区竹橋町5番5号さかえビル4階
TEL(052)452-2336 FAX(052)452-2298
所在地地図
2005 - 2017 Aichi Chuo SR Keiei Romu Center, all rights reserved. powered by yumizclub.